週末断食後に回復食を食べる理由

回復食を食べる理由としては、空っぽになったお腹にも体にも、極力刺激を与えない事が大切だからです。
お腹がビックリするだけでなく、血糖値などを急激に上げてしまい危険です。腹八分目を守ることも大切です。断食が終わった!お腹いっぱい食べよう!では、体への負担が大きく、リバウンドの原因にもなってしまいます。回復食をきちんと食べると、食事の量が必然的に少なくなり、長期的なダイエット効果にもつながります。

 

本格的な断食は3日間となりますので、3日間断食をしたのであれば、断食が明けて4日目に普通の食事を摂ることをイメージし逆算して量とカロリーを増やしていくのが理想です。

 

このことから1日週末したら・・
2日週末断食したら・・
と考えて回復食メニューや食べ方を考えていくといいですね。

 

また、週末断食後は、消化の良い物を選び、高カロリーなものは避けましょう。

 

 

週末断食後の回復食メニュー

週末断食後の回復食メニューは誰もがしりたいことです。
参考にするのはやはり酵素ドリンクを購入した公式サイトがおススメです。週末断食用の酵素ドリンクを購入した時についてくる冊子などでも紹介されている場合があります。

 

回復食メニューは必ずこれにしましょうという決まりはありません。
ですが、断食をおこなった期間と同じ期間を使って元の食生活に戻すのが理想的ですので、断食明けに食べるものは、液体に近い食事です。スープが適切です。

 

その後、軽い和食に中心にしていきます。

 

週末断食後の回復食

最初は重湯やお粥と言われています。その理由は、血糖値などを急激に上げてしまい危険だということからですが、週末断食で酵素ドリンクを使うなら糖は常に摂取しているので、重湯やお粥でなくても大丈夫です。

 

ですが最初は固形物じゃない方がいいですので、具なしみそ汁や具なしスープがおすすめです。

 

その後は固形物を徐々にとります。基本は消化のいいものです。消化しにくい食物繊維などは避けます。

  • 具入りのスープ
  • 具入りみそ汁
  • すりリンゴ
  • ヨーグルト
  • お粥と梅干し
  • 豆腐
  • うどん
  • そば

 

回復食メニューといっても本当に決まりはなく消化のいい食事をすればOKです。本格的な3日間断食などを行った場合は別ですが、酵素ドリンクを飲みながら固形物は摂らない週末断食ですので、金曜日の夜から始めるとか土曜日の朝から始めて日曜日の夕食は、軽い和食を食べられるようにスケジュールを考えましょう。